会社設立・起業手続き
杉本英哉司法書士事務所 HOME » 会社設立・起業手続き » 建設業許可 » 建設業許可申請に添付する残高証明

建設業許可申請に添付する残高証明

2013年08月2日

カテゴリ : 建設業許可

建設業の許可を取得するための要件の一つとして、財産的基礎を有すること、というものがあります。具体的に言うと、一般建設業の許可を取る場合、500万円以上の金融機関の残高証明書を許可申請書に添付しなければなりません。

しかし、新規設立の会社の場合、資本金の額が500万円以上であれば残高証明が不要になります。設立登記を行う際にはご注意ください。

会社設立・起業手続きの記事一覧へ 次の記事
事務所概要・アクセス

最新情報

カテゴリ

月別アーカイブ

お問い合わせ

ページトップへ