相続
杉本英哉司法書士事務所 HOME » 相続 » 相続手続き » 農地(田、畑)の所有権移転登記

農地(田、畑)の所有権移転登記

2014年05月9日

カテゴリ : 相続手続き

通常、農地(田、畑)の名義を変える(所有権移転登記をする)場合には、農地法の許可や届出が必要です。

・農地を農地として売買する場合には3条許可

・農地を宅地等に転用する場合には4条届

・農地を売買後、宅地等に転用する場合には5条届

(市街化区域の場合)

 

ですが、農地を相続によって相続人の名義に変更する場合には、上記許可や届出は不要です。

 

もし、宅地等に転用する場合には、相続によって名義を変えたあと、4条または5条の届出が必要です。

また生前に相続人に贈与する場合には通常通り許可や届出が必要になります。

 

 

相続の記事一覧へ 次の記事
事務所概要・アクセス

最新情報

カテゴリ

月別アーカイブ

お問い合わせ

ページトップへ