特定建設業の許可

直接請け負った工事を下請契約によって施工する場合、下請契約の総額が3000万円以上(建築一式工事は4500万円)の場合には特定建設業の許可が必要です。

続きを読む

相続分はどう決まるのでしょうか?

遺言がない場合には法律によって相続分が定められています。

続きを読む

最新情報

カテゴリ

月別アーカイブ

お問い合わせ

ページトップへ