杉本英哉司法書士事務所 HOME » NEWS » 続・農地に家を建てたい

続・農地に家を建てたい

2019年08月9日

カテゴリ : NEWS

以前、田んぼに家を建てる場合についてご説明しましたが、広い田んぼがある場合には、その一角に家を建てたいという場合もあるかもしれません。

一部農転といって、この場合は正確な測量図を農業委員会に提出する必要があります。

また、親や祖父母の田んぼの一部を、子や孫の名義に変えるためには、分筆といって一つの土地を二つに分ける登記をしなければなりません。

その土地の上に建てる建物の名義を夫婦共有名義にしようと思ったら、農地転用と建築許可(調整区域に家を建てる場合に必要)の手続きを同時にすすめなければならず、その二つの手続きの整合性をとらなければならないので、必ず専門家にご相談ください。

前の記事 の記事一覧へ
事務所概要・アクセス

Warning: implode(): Invalid arguments passed in /home/illo00031/public_html/wp-content/themes/scrivener/sidebar_category.php on line 6

最新情報

カテゴリ

月別アーカイブ

お問い合わせ

ページトップへ